社会貢献活動

自治体等連携

インターネット公売と公有財産売却ができる「官公庁オークション」や災害協定、災害情報の提供など、自治体等との連携を進めています。

Yahoo!官公庁オークション

「ヤフオク!」では、行政機関が出品者となり行政手続きの一部をインターネット上で行なう官公庁オークションを実施しています。インターネット公売と公有財産売却の2つのサービスがあり、これら官公庁オークションの2014、2015年度の落札総額は、46億3719万6705円、34億4580万6828円にのぼります。
インターネット公売の登場により、思うように売れなかった差し押さえ財産がより高い落札率と落札額で売れるようになりました。税の公平性確保とともに滞納の抑止効果にもなり、税収入増加に大きく寄与しています。また、売れにくかった公有財産の売却により企業誘致や施設・車・物の再利用にもつながっています。地域活性化や自治体の財源確保に貢献できるサービスとして、全国の自治体の課題解決に取り組んでいます。

詳細を見る
(Yahoo!官公庁オークション)

自治体との災害協定

詳細を見る

災害情報の提供

詳細を見る